a Dreamy state of mind

ス/キ/ビ/と銀/の/バ/ラ/騎/士/団をこよなく愛す二次元サイトです。更新回数は低めです・・・・。初めましてをお読み下さい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東日本大震災お見舞い申し上げます。

久しぶりの更新です(汗)

バタバタと日常を過ごしてたらいつの間にか5か月
久しぶりの更新です





赤い靴


まさかあいつが俺から離れるなんて思いもしなかった・・・


今でも‘あれ’を見るだけで・・・



俺の頭の中では後悔という二文字が離れない。




赤い靴




俺不破松太………ごほっん不破尚、知らないやつはいないと言うビジュアル系ミュージシャン。

実家の旅館を継ぐのが嫌であいつと一緒に東京に出て来た。


あいつを切り捨てたのは俺だった…………

でも実際に切り捨てられたのは俺だった。あいつは俺を見捨てて奴の故郷に帰って行きやがった。

あいつが奴と出会ってどんどんきれいになった、あいつ…………キョーコが、奴………敦賀蓮いやハリウッドスターのクーヒズリの息子久遠・ヒズリとして一緒に凱旋帰国した。


この間ふと懐かしい童謡を思い出した。
そうキョーコが出国する時に履いていた赤い靴



赤い靴 はいてた
女の子
異人さんに
つれられて
行っちゃった

横浜の
埠頭(はとば)から
船に乗って

異人さんに
つれられて
行っちゃった

今では 青い目に
なっちゃって
異人さんのお国に
いるんだろう

赤い靴 見るたび
考える
異人さんに逢うたび
考える


なんて切ない歌なんだ
今までは何とも思わなかった歌詞が自分にかぶって思えた。



END 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/04/02(土) 20:04:54|
  2. スキビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。