a Dreamy state of mind

ス/キ/ビ/と銀/の/バ/ラ/騎/士/団をこよなく愛す二次元サイトです。更新回数は低めです・・・・。初めましてをお読み下さい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バトン?

好きなカップリングについて妄想し倒せ!バトン

Q1 まずは好きなカップリングを教えてください
A1 銀バラ 鈴×ユメミ
Q2 その二人について軽く説明お願いします
A2 話せば長くなりますが(笑)
Q3 この二人を好きになった(創作した)きっかけは?
A3 中学生の時にひどい捻挫で動けない時に友人から借りた。
Q4 二人の出会いはどんな感じでしたか?
A4 完全なるユメミの憧れ(諦め半分)
Q5 二人は最初から仲良し?それとも仲が悪いところから?
A5 若干鈴影さんが突き放し気味???
Q6 二人は最終的にどうなるんですか?
A6 私の妄想では子持ちのバカップルです♪♪♪
Q7 ここからはシチュエーション別に妄想してって下さい
A7 ( -_・)?まじか(焦)
Q8 二人が楽しそうにしています
A8 いつもの光景だね
Q9 二人がなんだか悲しそうです
A9 お子様が病気かしら??
Q10 どちらかに浮気の疑いが!勘違いだった?それとも本当に浮気してた?
A10 ユメミは無自覚に男性を魅了するので厄介。鈴影さんはユメミラブなのであり得ない♪♪
Q11 ケンカして別離したりする?それとも徹底的に話し合う?
A11 ん?ユメミは感情的になって部屋から飛び出す??鈴影さんはユメミを追いかける♪♪
Q12 仲を取り持ってくれる仲介役はいますか?
A12 ( -_・)?人選難しいな?冷泉寺貴緒??あと子供たち(笑)
Q13 二人だけで遠出をする計画を立てています
A13 え??バカンスですがなにか??
Q14 どちらかが料理をふるまおうとしています!
A14 あえて鈴影さんが作ります♪♪
Q15 二人だけで孤島に漂流してしまいました
A15 サバイバルは二人とも強いよ!
Q16 ああ、やっぱり相手のことが好きなんだなと思う瞬間
A16 アガペー?
Q17 どちらかが珍しく弱音をはいています…
A17 ユメミだね♪♪
Q18 もう想像しうる限りのグロ甘!
A18 毎日なので周りが慣れるしかない!!
Q19 膝枕とかスキンシップしちゃったりとか!
A19 日常茶飯事ですがなにか?
Q20 実際この二人、普段からイチャイチャするタイプ?
A20 無自覚でラブイチャされてます♪♪
Q21 学園パロお願いします。元々学園モノだったらフリースペースで
A21 あれは学園物なのかな?
Q22 お互いの性別を交換してください。性転換がお嫌いでしたらフリー(略
A22 ( -_・)?時間が足りない!!
Q23 二人で協力して何かをしているようです
A23 お菓子作り?
Q24 二人でのんびり過ごす時間
A24 キングサイズのベッドでその日1日の出来事を報告しあう?
Q25 相手の意外な一面を見てしまった…
A25 ユメミはスルーか全てを受け入れる。鈴影さんはフリーズするかな?
Q26 一方がピンチ!相手はどうする?
A26 全身全霊で助ける。
Q27 酒飲み交わしたりとか。未成年でしたらフリ(ry
A27 鈴影さんの酔ってるすがたが見たい!!ユメミは甘えるか寝そう。
Q28 結局、どんな二人が一番好きですか?
A28 ハラハラドキドキは書けないのでふとした日常におきそうなが好き♪♪
Q29 最後だし好きに語ってください
A29 濡れ場とか書いてみたいけどむり!!!恥ずかしすぎる(焦)
Q30 おつかれさまでした
A30 あっ!銀バラワールド炸裂ですみません楽しかったです

このバトンに回答する / 回答した人を見る

久しぶりにINしました!!


何気なく覗いて見てたら萌えを語れるバトンが!!!!


銀バラで書いて見ました♪♪♪

スキビは次回(あるのか?)
それではおやすみなさい
スポンサーサイト
  1. 2013/01/11(金) 23:36:26|
  2. 日記または日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嫉妬

第2子目愛息子を出産したユメミ、彼女が母乳を与える姿はいつ見ても聖母マリアの様に神々しく犯しがたい雰囲気である。


だがなんとなく面白くない第1子の聖美(サトミ)の時はなんとも思わなかったのに愛息子がお乳に吸い付いているのを見ると、それは俺のだ!!と主張したくなる!!

総帥が、ミカエリス当主が何を言ってるんだ!!と言われても俺自体もよくわからない。


なので息子を抱くときは

「早く大きくなってママをパパに返してくれ」
と言い聞かせている

そんな俺を見てユメミが

「クスクス聖樹ったら息子に嫉妬?」

「ああ、自分でも信じられないよ」

「良かった」

「何がだい?」

「だって聖樹が嫉妬してくれるのは私をまだ女として見てくれてるって事でしょう?」

「当たり前じゃないか!!最愛の妻で俺ダアムは君だけだ!!」

「それよそれ、意外と赤ちゃん産まれたら女として見てもらえないと嘆いてる人も多いのよ?」

「そうなのか?信じられない!!」

クスクスと可笑しそうに笑うユメミを不思議に思い

「どうしたんだ?」

「聖樹に愛されて子供が二人もいて幸せだなぁと思ったの♪」

「俺は君を見る全ての男に嫉妬するよ」

「独占欲も嬉しいわ♪♪あっそうだ!!お誕生日おめでとう聖樹、あなたが産まれて来てくれて良かったあなたを産んだお母様にそして育ててくれたミカエリスのご両親に感謝するわ」

そういってユメミは俺にkissをした

君と付き合い初めてからずいぶん立つが君からの誕生日プレゼントはいつも特別でサプライズで誰にも君を渡せない!!


ハッピーバースデー鈴影さん♪♪♪

大変遅くなってしまいが!!11月末より家族が緊急入院してしまいやっと今日書きあげました♪♪♪

遅くなってすみません(焦)
  1. 2013/01/11(金) 22:18:10|
  2. 銀バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。