a Dreamy state of mind

ス/キ/ビ/と銀/の/バ/ラ/騎/士/団をこよなく愛す二次元サイトです。更新回数は低めです・・・・。初めましてをお読み下さい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GLAMOROUSDAY4

ジュリママが用意してくれたドレスを手早く着込み用意してあったハイヒールを履く。

ジュリ【キョーコやっぱり似合うわ!さすが私の娘!!】

ジュリにギュッと抱き締められキョーコ嬉しい様なくすぐったい様な感じがした。

キョーコ【あのー私まだ久遠さんと結婚してませんよ!?】

ジュリ【あらキョーコ何言ってるのあなたはクーの娘でしょう?】

キョーコ【いえあの・・・・・・はい(照)】

ジュリ【クーの娘なら私の娘じゃない!!あなたは私たち(親)の愛情いっぱい受け入れる権利があるの!!切っても切れないつながりなのよ♪】

キョーコ【・・・・・・・ありがとうございます(泣)】

ジュリ【泣かないでキョーコ、お化粧が崩れるわ、さあ急ぎましょうクーと久遠が待ってるわアキまた来るわね】

アキ【はいお待ちしてます。京子さんのウエディングドレスもお待ちしてます(笑)】

ジュリ【考えておくわ。】
日本人にはけして出来ないウィンクをするジュリに背中を押され
新たに呼んだタクシーに乗り込み皇帝ホテルに乗り付けた。



最上階のスカイレストランの個室に案内され、中にはすでにクーと蓮が待っていた。

ジュリ【待たせたかしら?】

クー【時間通りだよジュリそれにしても美しい姫君たちだな久遠?】

久遠【そうですね父さん】

キョーコ【え??久遠??父さん???どう言う事ですか?】

クー【キョーコ彼は俺の息子久遠だ日本じゃ敦賀蓮て名前だよ】

パチリと音がする程のウィンクをする。クー

キョーコ【だって久遠さんは亡くなっ・・・・】

クー【キョーコ俺はいなくなったとは言ったが亡くなったとは言ってないぞ?】

キョーコ【わっ私ったら早とちりしちゃった(汗)ごめんなさい】

ジュリ【(クスクス)気にしないでキョーコあなたは私たちの娘なんだから】

キョ【はい。ありがとうございます】

クー【さあ立ち話もなんだからディナーでも食べながら話をしよう】



相変わらずクーの食欲にゲンナリしている蓮をみたキョーコはすかさず

キョーコ【久遠さん!!それは全部食べて下さいね?】


横から首をかしげるように見上げるキョーコに抗えるはずもなくキチンと食べるクー二世は家族馬鹿の血をバッチリ引いていた(笑)

クーの食欲はとどまるところをしらず、いまだに食べ続けるクーをよそに久遠の小さい頃のはなしを聞きながらジュリと話したり、レストラン側のサプライズでクラシックピアノの生演奏を聴いたり、久遠にエスコートされてダンスを踊った。

その日キョーコにとってGLAMOROUSDAYだった。



END
かなりの放置でしたが何とか終わりました(←ネタがないので終わらせた爆)



お付き合いありがとうございました!!
スポンサーサイト
  1. 2010/06/21(月) 13:15:27|
  2. スキビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マタニティーブルー | ホーム | リンク強奪のお知らせ!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikitomuku.blog69.fc2.com/tb.php/85-70da9f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。